カテゴリー : 日常

このカテゴリーの登録数:204件 表示 : 101 - 120 / 204

Jan 22, 2007

実は「寄せ場労働者」未満だったよ現代版日雇い労働

ポスト @ 19:47:45 , 修正 @ Jan 20, 2010 0:30:53 | 日常,日雇い労働・労働問題

さきほど派遣元からお電話。予約してもいないのに「明日のご都合は…」ということで、たぶん昨日働いた職場の「明日の分」が埋まらないのでご指名いただけたのでしょうが、私はあさって水曜までにWebアプリケーションの画面設計(CSS除く)を提出しなければならないのでさすがにムリで、お断りとなりました。「そうですよね…お仕事ありますよね…」と丁寧な手配師バイトさんに言われると、思わず「すみません」と返してしまう私はホンバンに弱いヘタレです。(^^;;)

で、このカキコはそれとは関係なく、昨日書いた「これって寄せ場労働じゃん」という内容に補足すべきオハナシ。

よく考えると、昔の山谷には通称「印紙」てのがありました。

これは何かと言うと、山谷みたいな要するに寄せ場地域は、日雇い労働者が集中しています、と。で、月給な労働者には失業保険が出るのに日雇労働者には出ないのはどうよ? ということで、それこそ「高度成長期を支えてきた」日雇に対し、「月間でこれだけ働いたら、翌月で仕事にアブレた日は日給式で失業手当出しますよ」っていう制度が、今で言う雇用保険の中に、「地域を指定して」ちゃんとあるわけです。
そしてその「これだけ働いたら」という前提を「証明する」ものとして、働いた日はそれを証明する印紙を雇用主から買って労働手帳に貼るわけです。
もちろん、そういう仕組みが存在する以上、仕事を日々斡旋する手配師のバックにヤクザがいる以上、印紙が土建屋から横流しされてヤクザ経由で闇販売されてもいたのでした。

私は、それこそ「あさって死ぬかも知れない」日雇労働者がそういうのを買うのはまぁわからなくもない、と理解していたのですが、やっぱりさー、支援(つまり日雇労働者に労働相談したり炊き出ししたり労働争議の支援に駆けつけたりするような、今で言うと「ボランティア」に、形式上はとても近い)がそれ使って小遣い稼ぐのはいかがなものか? とは思ってましたよ。まぁ利権なんてレベルじゃなく微々たるものではあるわけですけど、でもなんか「姿勢の問題」としてはちょっと納得がいかなかったのは事実。

…あっすみません。本題からずれちゃいました(^^;;)
本題はそんな昔話じゃなくて、じゃー今の日雇は失業保険もらえるのか?ということですよね。

高度成長期からバブル期までは、そういう日雇労働者が、「景気のよいときに大量雇用され、景気が悪くなったら合法的に雇用しませんよ」みたいな形で、「景気のよいときは」実際にもてはやされてきたわけです(もちろん「賃金や労働条件はひどかっただろう」という批判も当然ありますがそれは置いておいて)が、翻って今の日雇労働者って、やっぱり「今の日本で同じ役割を担わされている」のに、失業保険ももらえないのですよ。

まぁ、一番問題なのは、なんか責任の180度挿げ替えみたいに思われそうですけど、やっぱり左翼が悪い。笑

こういうのって、正直、多くの当事者が「ふざけんな」って言えば、少しだけなら、改善される余地ってあるものじゃないですか。(もちろん「少しだけじゃ意味あるかい」というのも当然の理でしょうけど、ここはとりあえずそういう話として。)
でも当事者のみんながそれを知らないから「これは仕方のないことなんだ」ってあきらめてる。

いやー、やっぱりそういう部分を軽視してきた、社会党や共産党や新左翼の多く、って要するに左翼のほとんど全部がそういう部分で、もう取り返しがつかないのに近い過失を積み重ねてきた結果がこれなんじゃないのかなぁ、と、自戒を多少込めて思ってみたりしています。

Jan 21, 2007

今日もぶじ日雇いバイト♪ でもこれってまさに寄せ場労働じゃないか!

ポスト @ 20:44:32 , 修正 @ Jan 20, 2010 0:30:53 | 日常,日雇い労働・労働問題

今日は下町の小さな会社にて軽作業でした。

その会社、ふだんはガテン系おしごとのヘルプとして日雇い派遣を依頼しているとのことで、今回は明らかに軽作業なのに求人がガテン系になっていて給料微増(^o^)。割と和気藹々なムードで仕事も順調に進みまして、初日に続いて2日めもラッキーだったと言えましょう(*^^)b

さて、で、この話、冷静に考えてみたのですが…だけじゃなくて、実は複数の知人から指摘されてはじめて「あっそうか」と気づいたというあまりに情けない話なのですが、もはやこの構造、バブルまでの寄せ場(山谷とか釜ヶ崎(西成)とかですよ)労働者とまったく同じではないか! ということです。

ホームレスやニートでないいわゆるワーキングプア、そのうち若年層では、住居を持たず、まんが喫茶やサウナなどを転々としている人たちがいます。そして私が昨日今日とやったような日雇い日払いのお仕事をして生計を立てているわけです。

つまり、山谷や釜のドヤがまんが喫茶になり、ヤクザ系手配師が雇われフリーターになり、手配師を束ねるヤクザが派遣会社に変わっただけ。まさに「現代版寄せ場」が、地図に書き込める「場」ではなく散り散りの点になりより「見えにくく」なっただけということなのでしょう。

最近ではそういうフリーターを「救済する」とかいう事業としてゲストルームやドミトリーみたいなのが出てきてます。これもまさにドヤそのものが復活しただけで、どこが「救済」なのやら、歴史的にはさっぱりわかりません。
あるいは、全国の工場を月単位または仕事単位で回る、「部屋つき」の労働システムもよく話題になってますけど、これって飯場そのものじゃないですか。

まぁ、時代は「進歩」したようで実は昔の繰り返しをしてるだけ、しかもそれが巧妙に「別物」のように印象づけられているだけ、と、なんだか「だけ」だらけになってしまったこのエントリでした(^^;;)

Jan 20, 2007

行ってきましたよ日雇い労働

ポスト @ 20:29:02 , 修正 @ Jan 20, 2010 0:30:53 | 日常,日雇い労働・労働問題

朝早くに召集されて現場に向かってみたら、なんといつもダイエットチャリで通ってる道に面してる工場でした…笑

おしごとは、前半は紙箱詰め商品(もう誰でも知ってる有名商品のOEM)の段ボール蓋を折るというものでしたが、やっぱり体格上のモンダイなのか(^^;;)、後半は商品を複数詰めた重い段ボールをパレットに積む作業。後半のほうが体力は使いますが、前半のコンベアに追い立てられての作業(初体験)の方が大変だなぁ、と思いました。今日はこれでも「派遣さんが多いからゆっくりめ」だとかで、やっぱりパートのオバチャンたちは偉大です。

そして作業の責任者は、いわゆる職制ではなく、他の人と同じ作業をこなしながら指示も出す、やっぱりパートのおばちゃん。みなさん愛想はないのですがいい人ばかりで仕事も総じてやりやすかったです。でもみなさんから「デカいデカい」とかわいがられてしまいました(涙)。

一緒の派遣元から派遣されたほかの人は「もっとキツかった」とのことで、なんか初日からラッキーだったような気もします。

しかしなんていうか、私たちは日雇いバイト、手配師もバイト(これ求人広告で確認できました。笑)、一緒に作業するのはパート、現場の上司もパート。ではいったい誰が儲けてるのか、といえば、要するに派遣会社の上層部と工場のOEM先の大手企業と両者の株主だ、ってことですよね。こりゃ格差なんか拡大するに決まってるよ、っていう時代なんでしょうねぇ。

明日の日雇いバイトも決まりまして、こちらは自転車の通り道ではなさそうな(笑)肉体労働らしく、今日はもうすぐ休んでまたがんばりまっす。

Jan 11, 2007

日雇いバイトの登録に行ってきました

ポスト @ 23:57:21 , 修正 @ Jan 20, 2010 0:30:53 | 日常,日雇い労働・労働問題

昨日からのおしごとは報酬はまぁまぁなのですが、前にも書いたとおり支払いが2ヵ月後!

というわけで「全国遊興旅行」で「放蕩」しまくってた(大笑)私としてはキャッシュフローが枯渇しそうなので、えいやぁっと本日、日雇いバイトの登録に行ってきました。
以下、そういう生業を体験した方今も生業な方には「いまさら何言ってんだ」話ですけど、やっぱりカルチャーショックだったので以下にあたりさわりのない範囲で(^^;;)書きます。

もっと読む...

Jan 10, 2007

初日からやっちまいました

ポスト @ 19:51:28 | プログラミング,日常

今日から本格的に仕事初め。午前中は歯医者さんに行きましたが、それ以外は久々に、というか数ヶ月以上ぶりにがっつり取り組みました。

しかし…今日夕方までにやれるはずの仕事が終わりませんでした。苦笑

まだ分析フェーズなんですけど、分析は終わりましたがそれをWordでまとめるのが大変…久々にWordと格闘してますよ。。

クライアントさんの広い御心により締切を明日に延ばしていただけたので(初日からかよ!)、とりあえずこれから健康上の理由からいずみママに「見れ!」と厳命された「試してガッテン!」を見て、その後仕事まっしぐらだっ!

Dec 18, 2006

旅から戻ってます

ポスト @ 19:44:17 | 日常,ダイエット,ジェンダー

昨日、26日間の長旅が無事終了し帰宅しています。
いろいろまわれてホントよかった。これでもう、長期旅行に当面行けなくてもガマンできそうな気がしました。

ただ問題は体重か…正直、測る勇気がありません。もう少し落ち着いたら測ってみようかと(^^;;)

というわけで今日はモロに間が空いていた歯科と内科を受診してきました。

歯の方は、今年春に治療してたとこがやっぱりだめだめ治療で(笑)そこが深くなっちゃってるらしく、年内じゃ終わりません、なんて言われてちょっとヘコみましたが、しかしカルテをチラと覗き見したら性別欄が女になってる… 確かに問診票に性別欄はありませんでしたが、差し出した保険証には戸籍上の性別書いてあるわけで…あー保険請求で問題になってもあたしゃしーらないっと(^^;;)

お次は内科ですが、なんか血圧、さすがに毎日降圧剤を飲んでたせいか、確かに前回受診時より下がってはいるんですが…わざわざ買って旅先に持ち歩いた血圧計の数値とちょっと違いすぎてるので、精度が疑われるところです(^^;;)
そして各種検査ですが、さんざっぱら酒呑んで旅館食で塩分摂り過ぎてたわりにはほとんどの項目が正常値だったのですが、唯一、アルドステロンだけがかなり高い値をたたき出してしまいまして、一応副腎調べましょうってことであさって20日に検査となりました。

でその検査のための書類をドクター(頼んでないのに診察券の性別欄をFにした方)が書いていて…「うーん…性別欄どうしよう」。笑

もっと読む...

Dec 07, 2006

「やりがい」ってなんだっけ?

ポスト @ 20:00:45 | 日常,政治経済

と、ただいま青森県の温泉宿に居ますが、お約束の「温泉宿でのテレビ視聴」でただいま「クローズアップ現代」。
FC横浜ですよ。もう。

私はわずか1年ちょい前までは、「仕事しないで仕事してるふりしてお金がもらえるなんて最高の人生じゃないか」って、まぁその直近でもうアッパレと感心するしかないほどそれを貫いている派遣の方を間近で見て、素直にうらやましがってました。笑

でも、まぁ詳細は書かないのですが、私もすっかり普通の人だったんだな、というのがこの間の痛切な思いです。

よく考えると、学生時代から地下アイドル劇団辞めるまでの私は、ずっと、何か仕事以外の楽しみ&やりがいがあったのですよね。
そしてそれがあるから、仕事の楽しさもつまらなさもつらさもくだらなさも、それは自分にとって核心的でないものとして後景化できていたのでしょうね。

そういうのをすべて自らも外在的にも失ったところで、さらに仕事で金縛りに遭うと、人間、正直、生きてる価値がないとしか思えなくなるものなのだ、というのを、私はこの半年で学べたのででした。

というわけで、どこがFC横浜と関係するのかまったくわからなげですが、わかっていただける方にはわかっていただけるのかなと。

そして、昔の左派が一般の中にリアリティを持ててた時代ともそれは通じるところがあるのではないか、とかも思ってみたりしつつ。

Nov 23, 2006

41歳になりつつ25泊26日の旅行中です

ポスト @ 20:29:50 | 日常,旅・鉄・温泉

現在、「O型きっぷで大型旅行」の2泊め、長野県佐久市中込のビジホにいます。行動の詳細は旅blogおよびまぷろぐにて。まぷろぐは行動範囲がよくわかりますのでぜひご覧くださいませ。(カレンダーをクリックするとその日の全ポイントが表示できます。ちなみにカレンダーは私の初Ajaxコードです)

で当日書き忘れましたが、昨日、41歳の誕生日を迎えました。

デブやら血圧やら、もうリッパな中年ババー(笑)もいいとこですが、まぁこれからもペースは落としつつ何か小さな範囲でやっていければ、と思っておりますです。

Nov 20, 2006

母娘(笑)2人旅から帰宅して精神快調そのもの。。ですが。。。

ポスト @ 18:11:06 | 日常,ダイエット

母と2人で行ってきた10日間の旅、とても楽しめリラックスできました。blog速報は→こちらです

旅行でずいぶんリラックスでき、この間の仕事問題に起因すると思われるもやもやだめだめ閉塞感はほとんど吹き飛びました。そしてそれから誘発されたと思われる胃痛食道炎(と思われる症状)も快癒した感じです(^O^)

しかし…その代償として、食が進みすぎてしまったためか、9日間で4kg太ってしまいましたよ!!!

さらに。
旅行中、健康ヲタな母から執拗に「血圧測れ」と脅迫されつづけ、根負けして途中から毎日測ったのですが。。。150/100ということでリアル高いっす(^^;;;)
というわけでさきほど行きつけの地元病院に行ってきましたが「うーんこれは降圧剤だなぁ」というわけで、あさってから出かける旅行の分として28日分処方。。。

後者はやっぱり仕事の問題を酒でごまかしてきた代償のような気もします。
太ったほうは一時的なものもあるかもしれないので、とにかくあさってからの旅行では、イベントのある2回以外は禁酒しようかな、と思っているところです。

まぁ、明日41歳になりますしね。。。歳ですから健康もぼちぼち考えなければ…

Nov 11, 2006

自宅近くの錦糸町オリナスの丸亀製麺でぶっかけ冷並野菜天ウインナー天530円

はじめて来てみたのですが、つゆが甘い鰹ダシなのがいまいちですが麺はやわらかめながらまずまず、野菜天巨大、これで530円はトータルではめりけんやに圧勝ですよ(^O^)/ かけぶっかけざる釜あげすべて同一価格ですし、これから遠出しない休日は毎回来ようっと♪

Nov 08, 2006

歯医者さんに行ったら診察券に性別欄がなかった

ポスト @ 11:04:22 | 日常,ジェンダー

ちょっと口が臭いぞと母から言われてたので歯医者さんにたった今行ってきました。

歯科患者ジプシーの私としては、今回は自宅からイチバン近いところにしてみたのですが…
なんと診察券に性別欄がございませんのですよ(☆o☆)

この件はたまたまかもしれませんが、あぁ時代は変わるものよのう…なんかニューヨークでは性別変更(戸籍なんてくだらんものは日本韓国台湾にしかないのであちらの場合は出生証明書の性別欄)が手術なしでもOKになる方向らしいですし。

なお肝心の歯ですがやはり虫歯らしい…でも治療に入れるのは来月下旬なのよねん(^^;;)

Nov 06, 2006

今日もAjax開発進まず…

というのも、フレッツスポットを申し込もうとしたのですが…

今現在ウチのBフレッツはルータ専用機なしでLinuxますぃ?んにNIC2枚挿しで接続されて、そいでもってこのサイト含め各種サイトを外部公開している状態。
なので、フレッツスクエアに接続することが普通に考えるとできないわけです。
んでもってもう仕方ないや、ということで、PPPoEマルチセッションでなんとか逃げようと、夕方日帰りツアー・高尾山から帰宅したところで、ますぃ?んにbindインストールして.fletsの正引き逆引き設定して、ルーティング設定して、iptablesの設定もなおして…
と書けば簡単そうですが、お約束の設定トラブル多発で今の今までかかってしまいましたよ設定。
でもっていよいよフレッツスクエアに接続できた!(^o^) と思いきや…
フレッツスポット申込ページにログインするためのパスワードが書かれた書類を紛失してました
結局、パスワード再発行を固定電話でNTT-Eに依頼したのですが、その依頼先でフレッツスポットには申し込めたりします

もう、ホントなんていうか、いつもどおりのドハマリ。。。

Nov 05, 2006

東大島駅に来てみました

ポスト @ 11:15:47 | 日常,ダイエット

仕事をやめたらチャリ通がなくなったせい&自炊にしたためついカロリー増加気味のせいか、体重が危険信号(|||_|||)
というわけでチャリで「信号で止まらなくてもよい道」を探してやってきました東大島駅。川の上の橋にホームがありますが、これすなわち、川べり=河川敷走り放題なのであります(*^-^)b
これから雨天でない日は毎日来よっと(^-^)/

Nov 03, 2006

吉牛のタレ変わってないか?

ポスト @ 15:11:37 | 日常,ファストフード

さきほど、販売再開以来はじめて、吉牛を食べに押上駅近くの吉野家へ。
懐かしい牛の味なわけですが…ただ、なんかタレが変わったような?
肉から出た旨みに角があるような…そんな妙な印象。
たまたまかもしれないので、またあさってにでも確認してみようかしらん。

Oct 31, 2006

今から黒部峡谷に行ってまいります

ようやく仕事が終わりました…
次の仕事は決まっていないのですが、年内は旅行と、あとAjaxなんかの勉強にあてるつもりです。

というわけで早速今晩から黒部峡谷へ。吉村昭「高熱隧道」で描かれた、まさにその高熱隧道の中を通って黒四発電所を見学するという、富山県主催の見学会に参加してきます。
それは2日朝に欅平出発なので、前日は欅平の温泉に泊まり、でその前に黒部峡谷鉄道沿いの温泉を1日かけて巡ります。

auは全区間にわたって完全に圏外なので、電話もメールもなにもかも、明日1日朝7時からあさって2日昼13時まで一切通じません。
のでいつも旅blogでやってる速報も今回は中途半端になってしまいますが…その分自分はリラックスして、心を洗ってこようと思います。。

Oct 30, 2006

今日はもう体調ひどすぎ。。。

ポスト @ 21:00:44 | 日常

ここのところ、発疹以外は比較的落ち着いてたのですが、昨日あたりからちょっとヤヴァい雲行き、そして今日夕方からかなり大変なことに…
なんか胃がとてもダメダメぽいです。食欲があるのですが胃が受け付けない感じ、そして明らかに低血糖による痺れが来て、あわてておにぎり食べたところでもうムチャクチャガスが上から出る状態…
といっても痛みは無く、ただただ「重い」というやつ。。。

とにかく明日限りで今の仕事が終わりますので(そしてその足でリフレッシュのため黒部峡谷に行ってきます)、土曜あたりにお医者さんに相談して胃カメラかなぁ…

Oct 28, 2006

ついに顔面にまで侵出…

ポスト @ 4:42:22 | 日常

これまで涙袋だけ腫れたとかはありましたが、ただいま、お尻全体とお腹と、あとおでこ全面に発疹出まくりです…
まだおでこだけなのですが、今後これ、顔面全体に出てくるようになるのかなぁ。。。(u_u)

Oct 23, 2006

もう日曜夜から出出す発疹、にがわらい

ポスト @ 21:52:36 | 日常

今週末はおとなしくしてたのもあるかもしれませんが発疹もなく快適に過ごしました。
が、昨晩夜遅くからまた若干の発疹、そして今朝起きたらたくさん発疹、仕事中にも中程度の発疹、帰宅後も同程度の発疹、すべて痒い痒い痒い…
さらに胃の調子も、別に昨日たくさん食べたからではなく(^^;;)、3週間くらい前から「空腹時の痛み・胸焼け」が、仕事に支障ないレベルですが続いています。こちらは、まさに「食べると収まる」ことからして、ストレス性の胃酸過多ではないかと踏んでます。。。
胃潰瘍的自覚症状は今のところありませんし、この環境もあと1週間ちょっとなので、それが終わって休暇に入ってからお医者さんに行くつもりです。

Oct 19, 2006

今晩はどんでん返し×2

ポスト @ 23:24:52 | 日常

今週は頭から比較的、すなわちこれまでに比すれば脳がかなり快調だったのですが今日はやや落ち目で、かつ夜の夜にガツーンときてしまいました。。。

ただ、仕事を早退して帰ってきて2時間近く静かにしてたらかなり復調。。。

というわけで、本当は温泉blogのレポートを書かねばならないのですが、せっかく復調したので少しPHPをいじろうかな。。。と自分でもここのところの相対比ではかなりやる気あがってきてるのかしら。。。やっぱり週末みなさんとお話ししたのがよかったのかも。(^^)

Oct 11, 2006

プチ湯治の成果は1日持ちませんでした。。。

ポスト @ 0:40:57 | 日常

昨晩はよく眠れるかと思ったらすごい悪夢を見てしまいあまり寝られませんでした。。

そして仕事には出たものの、帰宅後から全身発疹が再発…もう笑うしかありません…