カテゴリー : 旅・鉄・温泉

このカテゴリーの登録数:63件 表示 : 1 - 20 / 63

May 21, 2011

新宿ネイキッドロフトで鉄道旅行トークライブ「いずみちゃんナイトRT - RailTrip 1」を開催します

ポスト @ 0:41:36 | おしらせ,旅・鉄・温泉

過去14回開催のトークライブ、いずみちゃんナイトが鉄道旅行イベントとして帰ってくる!

7年ぶりに復活のいずみちゃんナイトは鉄道旅行編。自分の名前の入った駅をめぐる旅「米沢泉美 全駅制覇」400駅突破記念として、鉄道旅行のノウハウ、駅めぐりの魅力をゲストとともに語らいます。

Nov 29, 2009

44歳になりました&Yumiちゃんおめでとう

ポスト @ 13:35:51 | 日常,旅・鉄・温泉

もう1週間も前の話になりますが、去る11月22日、44歳になりました。

当日は青森現闘本部にてお祝いをしていただきましたm(__)mが、その前には、本サイトでは間違いなく古参と言えるYumiちゃんとよるごはん食べたりして。

Yumiちゃんがわりと近くに引っ越してきた、ということなんですが、前回新宿でごはん食べたときの会話で「乗継割引」なんて単語がすんなり出てきたことから、「こんな資格があるから取っとくとイイかも」とお話ししてあった総合旅行業務取扱管理者試験を受験し、自己採点によると合格した!っていうスゴい話。
これ、実務経験があると非常にラクになる試験ですが、まっさらから全科目受験した人の合格率は毎年2割前後なんです。
それにハードな現職と両立しながらの半年の通信教育だけで合格できるというのはもうさすがというかなんというか…ビーイングマニアの底力を見せてくれた(ってそういう問題か?^^;;)Yumiちゃんなのでした。

オマケに誕生日プレゼントとして職場のノベルティタオルももらっちゃいまして、さっそく23日の大沢温泉から活用させてもらってます(^◇^)

せっかく前よりは近くなったんで、Yumiちゃん、今度またどっかごはん食べにいきましょうね(^o^)/~

Nov 13, 2009

BS熱中夜話も少しオマケ

ポスト @ 0:28:11 | おしらせ,旅・鉄・温泉

イメージ(と日本語で書くとK.M.さんの「全米先行デビューシングル直販サイト」みたいですね!)肥薩線しんぺい4号の自由席
イメージ(と日本語で書くとK.M.さんの「全米先行デビューシングル直販サイト」みたいですね!)全駅制覇の説明
イメージ(と日本語で書くとK.M.さんの「全米先行デビューシングル直販サイト」みたいですね!)完全制覇ラスト
イメージ(と日本語で書くとK.M.さんの「全米先行デビューシングル直販サイト」みたいですね!)JR九州最長O型きっぷ
イメージ(と日本語で書くとK.M.さんの「全米先行デビューシングル直販サイト」みたいですね!)吉松駅で途中下車印(の代用の駅名小印)を捺してもらう
イメージ(と日本語で書くとK.M.さんの「全米先行デビューシングル直販サイト」みたいですね!)セルフタイマで駅標2ショット撮影中
イメージ(と日本語で書くとK.M.さんの「全米先行デビューシングル直販サイト」みたいですね!)完全制覇達成
イメージ(と日本語で書くとK.M.さんの「全米先行デビューシングル直販サイト」みたいですね!)「相模鉄道が9月に持株会社化されて書類上別の法人になったんですね」
イメージ(と日本語で書くとK.M.さんの「全米先行デビューシングル直販サイト」みたいですね!)「最終的にこじつけみたいになっちゃってますね!」(猿岩石有吉談)

Jan 14, 2009

温泉行って回転寿司行って

前記事から3晩で計43時間睡眠してから2泊3日で新潟県は月岡温泉に行ってきました。

労組のなかまと出かけたためか、かなりリラックスできましてスッキリすることができました。睡眠時間も期間中は普通にできたし。でも帰ってきたらまた過眠に。笑

あと月岡温泉は硫黄臭+金気+アブラ臭ですが、2泊ともにあたまにざぶざぶ掛け湯しましたら、かみのけのかおりが、典型的な硫黄泉でのかおりではなく、某所のアレのかおりにまさになりましたです! ん?これぞ今の私の原点たる芳香♪

さて。
今回は同志とともに交流しつつの湯治だったので、どちらかというと呑みメインでまわしてましたが、最終日の朝に、新潟駅ナカのおいしい回転寿司があったので、朝10時半からビール呑みながら食べてみました。

3枚め画像から順に天然ブリ・カワハギ・スズキ・黒ソイ・生〆サバ・生〆小肌。やはり新潟はおちゃかな激ウマ(^▽^) 天然ブリ・カワハギ・生〆小肌はうまれてはじめて食べましたよ(^^)。

結局生ビール2杯呑んだせいか、21皿でストップ、会計は5060円也。あんまり大食いになりませんでしたが、とりあえず回転寿司は今後食べたら大食いカテゴリでレポするようにします。

Sep 08, 2008

尾てい骨の次はハチ刺され

ポスト @ 15:31:32 | 日常,旅・鉄・温泉

尾てい骨ですが、先週末くらいから痛みはほぼ消えています。
単なる打ち身で済んだようでよかったよかった。

…と、しかぁし! 今度はハチ刺されだぁぁぁ〜〜〜〜〜〜

そして現在ですが、痛痒さは朝のみ、ただし腫れはほとんど変わってません。
記憶に残る姿をネットで調べてみた限りでは、刺したのはベッコウバチだったようです。すげー痛むけど予後は良好だそうで、確かにそんな感じかもしれません。

Jul 31, 2008

明日から青森ねぶた&北海道ツアーです

ポスト @ 21:00:45 | おしらせ,旅・鉄・温泉

ここのところこちらを更新する意欲が低下しております。。。仕事がうまくいっていない、正確には逆に恐ろしいほどうまくごまかせている(爆)のですがそれゆえ得体のしれないやるせな感がときたま襲い、仕事のペースが極端に上下してしまい、このままでは精神的にキツくなるのでは、という危惧があったりしまして。。。

鉄や組合活動の方にはそこそこ注力できているのですが、しかしそれも昨日体調不良で仕事を自宅作業に切り替えて、オマエなんのために昨日わざわざ出勤する予定にしてたんだよ、そりゃ現在の会社からフリーター労組の事務所まで徒歩5分だからだろうが、というわけで思いっきり電話当番をド忘れしてすっぽかしてしまうという大失態(涙)。
決して、明日からの旅行に浮かれているわけではないのですけれどね…

とまぁそんなわけで明日から毎年恒例の青森ねぶた闘争、さらに引き続いて北海道をぐるりとまわります。
っておめー先月も北海道に行ってたぢゃん、ということですが、それは闘争こんどは放浪ということで、道内夜行列車がこの夏限りでついに全廃というショッキングな事態もあってそれにも乗っておこう、みたいな葬式鉄も含めて、です。

例によって旅のリアルタイム速報は旅blogで、またリアルタイム位置情報はまぷろぐで。

Apr 25, 2008

大阪梅田の食べ放題HEP FIVEにて食べ放題1280円

ポスト @ 21:37:05 | 大食い,旅・鉄・温泉

今日からGW旅行開始で、今日は関西に来ております。(詳細は旅blogをご覧くだされ)
そして今日の予定をすべて終えて阪急梅田駅を眺めながらのバイキング。これで1280円はまずまずってとこでしょうか。
それにしても3皿でおなかいっぱいとは!( ̄□ ̄;)!! 夜勤バイトの期間中は食欲がかなり落ちて、でも体はよく動いてたわけで、胃が縮んだというか胃の受容量が落ちたのかもしれませんね。

Apr 15, 2008

新庄駅でなぜか小林綾子を目撃

鳴子温泉に向かうべく待合室で待ってたら、観光協会とおぼしき人が肉声で「まもなく小林綾子さんが9時51分の列車から降りてこちらに来られますのでみなさん花束贈呈をご覧ください」。こちとら50分から改札がはじまる陸羽東線小牛田行きに乗るんでぃ、ということで席確保してから遠巻きに撮りますた。うーん小林彩子なら列車投げても見たところですが。笑 あとおしんの着ぐるみと一緒でも同様。大笑

Apr 14, 2008

某ちゃんに偶然バッタリ会いつつ団交に行ってさらに鳴子に向かう

ポスト @ 23:40:09 , 修正 @ Jan 20, 2010 0:30:53 | 日常,日雇い労働・労働問題,旅・鉄・温泉

今日昼下がり、某地下アイドル劇団の某■ちゃんの中の人に新宿駅通路でバッタリと出会いました!
中の人のblogはいつも愛読してますが、こうして会うのはもう2年ぶりか3年ぶりか、そのくらいになりますですよ(☆o☆)
それでもお互い気づくのはやっぱり、わずか数ヶ月でも濃厚な共同作業をした証、ということでしょうか。
あのころは楽しかったし面白かったしときにはすごくつらかった。私の遅れてきた青春の頂点はまさに劇団だったんだなぁ、と過去を懐かしみつつ。。。

ということで本題でございますが、そもそも今日新宿駅に出向いたのは、私も組合員の末席を汚してるところのフリーター全般労組で、夕方に某所で団交があったため、その打ち合わせをすべく、実はここ1年の業務先から徒歩4分(^^;;)の労組事務所に出向いたからなのでした。

団交の方は、もうなんていうか、もちろん解雇されたのに「自主退職だ」と言い張るワンマン社長が悪いのは当然なんですけど、ワタクシ個人的には、もう、労務担当の弁護士がむっちゃ憎たらしいというかアフォ丸出しというか。
会社には顧問弁護士が居るんですけど、それとは別にもう1人、もうあからさまに「労務屋弁護士」、すなわち、その類のほとんどは、裁判でロクな立証せずとも現下の情勢において自然と会社側が勝ってしまう(怒)という悲しい現実にあぐらをかき、企業から顧問料だ手数料だとふんだくってる、ある意味、悪辣な会社以上に悪質、というまさにそのパターンまんまの弁護士が居るわけですよ。こちらからは当然にワンマン社長を攻めたいところですがその弁護士が吹き込んでるんでしょうか、団交もノラリクラリとじらしまくり(で手数料を稼ぐんでしょうか?)できたとのことなので、今日それが見えたところでちょびっと「弁護士辞めれば。」とつぶやいた(当社比)ところ相当にムッとして「不規則発言はやめなさい!」だってさ(^^;;)。
「あぁ、そういうもんなのかな?」と、大学当局との団交なら何度もやりましたけど(笑)法的に正当な労働組合の団交を人生初体験したワタクシとしては考えてそこではおとなしくしてたんですが、冷静に考えると、そもそも司会者がいないでお互いわりと静かに自由発言で話し合ってるところに「不規則発言」って成り立つんでしょうか? とも思ったりして。笑
よっぽと、プライドが傷つけられたんでしょうかね。ワタクシのような、見るからにアフォなばかりでなくあからさまに人間としてうさんくさい物体(笑)からそんなこと言われて。

で、その後いろいろありまして、社長がちょっと劣勢になってからの当該の魂の訴え「社長副社長にズラッと囲まれて、いち社員(いずみ註:その時点では当該は組合に入っておらずそゆ問題については詳しくないまさに普通の市井の方)が自由な意見を言えますか?」の後、弁護士がそれに対してなにやらいちゃもんをつけたので「あぁ、この人たちは会社で働いた経験のないかわいそうな人たちなんでわからないんでしょうね…」とつぶやいた(当社比)のですが、それは不規則発言扱いされませんでしたよ。大笑
もちろんそれは、別に弁護士がこちらにビビってたとかそういうのではなく、単に社長がマイナス発言しないようにさっさと団交を終わらせたかったからだとは思いましたが。笑

いや、しかしいろいろ勉強になりましたし、主役たる当該が十分思いをぶつけて、その当該の利益を第1に、さらにそれ以外のこと(その会社がこれからよりましに改まるか、とか)も考えながら場を仕切ったり咄嗟にその場戦術を提起したりしながら進めていくという団交の難しさも身に染みました。
でも、やっぱり個人の趣味優先で(^^;;;)土日に旅行だ温泉だと出歩いてしまう自分としては、せめて平日のこういう試みに少しでも参加して、微力ながら戦力になれればよいなぁ、とも思ったのでした。

…などとえらそうにのたまいつつ、実はただいま、このエントリはムーンライトえちごの車中より書いております。爆
明日深夜からの徹夜日雇いでおいしそうなのを狙ってたのですがそれがすでに満員でできなくなってしまい、さらにふらっとのぞいた金券屋さんにJR東の株主優待券が1枚1950円で売られてたこともありまして、それを衝動買いし、帰宅してから急遽洗濯をして感想を近所のコインランドリーでし、錦糸町駅で株優4割引きのきっぷを買い、錦糸町駅前のスーパーで酒つまみを買い、新宿出てから飛び乗った、という塩梅なのです。(^^;;
東京に戻るのは17日夜、阿佐ヶ谷ロフトAに直行の予定です。ちなみにロフトAに行くのがはじめてだったりして。
ながいさんやまつきさんは来られるのでしょうか?

Apr 10, 2008

ツアー食巡り第4弾:さぬきうどんがっつり

先月末、四国に行ってきました

で、一般ピーポーならたぶん、上のリンク先レポートでまず目につくのが、(今日現在で)トップにある下灘駅に沈む夕日だと思います。
もちろん私も、そのためにこの駅に行き3時間じーっとしてたわけで、カナーリ楽しみにしていたし実際に「やっぱり画になるシーンやのぅ。。」と感動できました(水平線の真上に雲があったのは残念でしたが)。
ただ、旅の主役は「ぐるっと1周」O型きっぷ3つを買って乗る、というもの。やっぱり四国には「3日間特急グリーン車乗り放題で1万円」なバースデイきっぷがありますから、普通の旅ならまずそちらを使ってしまうところ。すなわち「11月に出かける」ということになるわけで、しかし3月に行くということは、只今休職中、18きっぷで現地まで往復できる、という好条件もありまして、「今だ、今だ今しかないない」(市井由理)というほど「O型きっぷの旅」に燃えてもいたのでした。

だがしかしっ!
ぶっちゃけ、この3月にテラめし倶楽部を知ってからというもの、「やっぱり旅にはテラめしだよね」という、例によって何の論理的脈絡もないひらめきが、ワタクシの病んだ脳内に浮かんでしまったんですよぉぉぉぉぉっ!!(ターザン山本!)。
この四国ツアーの前の食めぐりツアーで食い倒れた(第1弾第2弾第3弾)のも、実はテラめし倶楽部を読んでしまったから、だったのです(とカムアウト)。
だからそれに続けての四国ツアーでも、やっぱりアレアレは当然食べるとしても、さらにもう1つ普通にテラめしぽいのを組み込のんでみよう、と決意した、それがまさにこの第4弾・第5弾という結果だったのです。

…と煽りつつ、今日報告の第4弾=「アレアレ」とは、単に讃岐うどんを回っただけっていう、いつも四国に行くたびにやってることに過ぎなかったりします(^^;;) さらに言えば、ジャンボとかで釜揚げジャンボを食べるみたいなリアルテラではなく、総計でテラになればいいかな、という超大甘基準だったりもします(^^;;;)
というわけで、あくまでも主役である移動をするついでに店めぐりをすべく、

  • 「JR四国最長O型きっぷ」のルート上で途中下車して行ける店
  • きっぷ移動最優先なので時間は短く
  • 量稼ぎも含めて店を絞りつつ各店とも大を食べる
という条件のもと、3月26日、5店をめぐり5時間半で10玉食べたのでした。

8:56 彦江(坂出駅から徒歩25分)大ひやひや220円


前日朝に東京を出て延々と各停で移動したあげく乗った夜行列車はかなり寝づらく、体調が一時的にかなり悪化した状態ですがなんとかやってきました。
道のわかりづらさではピカ一な有名店で、2度めでもやっぱり迷ってしまい坂出駅から徒歩25分かかったワタクシ。でもそれだけ移動した後のここのうどんは、どんなに体調が悪かろうがやっぱりンマイ!(^O^)
ワタクシのこれまでの乏しい経験の中では、麺の完成度は谷川、個人的好みはここ彦江の両者がダントツ。スピード的には体調以上に麺の強烈なコシに負かされまして完食に4分もかかりましたがその分これでもかーこれでもかーと麺の個性を堪能できまして、朝から大満足状態になれました(^◇^)

10:42 加茂山下改メ坂出山下(讃岐府中駅から徒歩10分)大ひやしょうゆ240円


坂出駅に戻った後、GW旅行用の指定席券をみどりの窓口で10時きっかしにとってもらうためしばし小休止。無事指定席はパノラマシートを確保でき(^^)b、さっそくちょこっと電車で移動してから加茂山下…じゃなくて最近改名した坂出山下に到着。ここはもう4度めで道もまったく間違えません(^^;;)
そう、ここは4度めというか、そもそもワタクシがはじめて食べた讃岐うどん。そのうどん店に見えないたたずまいも含め、原点のお店、原点の味なのです。
前回は閉店間際でさすがに麺もへたってましたが、今日はまだ昼前で十分おいしくもっちりといただきました。もはや体調はかなり復調したりして(^^)。

11:46 増井米穀店(香西駅から徒歩10分)かけ大270円


お次は高松の1駅手前、香西駅で途中下車してから初体験のお店。たたずまいは思いっきり米屋さんそのものですが、同じ形態の谷川米穀店がもはやうどん店にしか見えないのに対しこちらはお米屋さんの姿を残しています(笑)。そういえば川沿いにあるのも共通点ですね。
うどんは…これまたどこでも食べたことがない、麺全体のなめらかさにわずかな違和感があるんですが、やわらかくてでもコシもあり、「自宅で打ってみました」的な素朴さがあります。つゆもあまりこねくってない素朴な味。
本来なら、やっぱり米穀店が出してるんだからと、オプションのむすびやいなりも食べてみたかったところですが、朝の体調も考えてやむなく自粛しました。また来たときに食べてみたいです。

13:06 さか枝(栗林公園北口駅から徒歩12分)ひやぶっかけ大240円


高松から高徳線に入り、高架駅だけどその下の出入口が準魔境状態・しかし目の前は住宅街・でも少し歩くと香川県中心部な栗林公園北口駅で途中下車してさか枝へ。途中には「奇跡の玉子天」竹清もありますがあいにく水曜は定休日のため泣く泣く前をスルーして直行いたしました。
いやはや、もう会社のお昼休みは終わってる時間帯なのにもう激混み。行列に6分並び、席を待つのに2分、待ってる間に待ち切れず食べ始め、やがて空いた席に移動して計4分で完食です。
ひやで食べてみて改めて、ここの麺はねばりゴシが適度に強い!と感心しきり。お値段も安いですしこれは毎日でも食べたくなります。というか毎日食べられる高松市民がうらやますぃい限りですよ…涙

14:06 牟礼製麺(志度駅から徒歩1分)ざる大320円


最後は志度駅前にある「製麺所なのに一般店」な、さらに地元では「ここはラーメンがうまいからラーメンしか食べん」という常連さんもおられるという謎のお店、牟礼製麺で〆。
なんか麺の塩が多すぎてそれが抜けてない、ちょっとそれが違和感あったんですが、まぁこんなものでしょか。というか最後はかなり苦しかった(^^;;)

これで目標の5店を達成し、後は高徳線から徳島線、土讃線と戻って20時過ぎに多度津駅で「最長O形きっぷ」での移動は完了。後は1時間後の高知行き特急で終点まで行けばよく、寝過ごしの心配もないので、

という具合に駅のKioskでお酒を買いこんで待合室でガンガン呑みはじめました。
が、よくご覧いただけばわかるとおり、つまみを買っていない。笑
結局この日は、口にした食べ物はうどんだけ、という、かなりメタボな食生活になってしまいました(^^;;)
でもやっぱりうどんはおいしかった!!
(以下、第5弾に続く)

Apr 02, 2008

食めぐりツアー第3弾:盛岡三大麺のうち2つをそれなりに食べる

ポスト @ 21:53:00 | 大食い,旅・鉄・温泉,

先月23日までの鳴子&花巻の湯めぐり&食めぐり
食めぐりの第1弾はいちご狩り106つぶプレイ第2弾はそれから1時間後のマルカンデパート食い倒れでしたが、翌23日昼はまたまた花巻にて、盛岡三大麺のうちの2つ、冷麺とじゃじゃ麺を食べました、という報告です。

私、盛岡冷麺は4度ほど食べてますし、盛岡じゃじゃ麺も盛岡駅の駅そば屋さんで「ふつうのうどん」を使ったパチモンを食べてはいますので、やはりここはガッツリ食べよう、ということで、大食いカテゴリに入れる注文をしてきたのでありました。

行ったお店は、地元ではじゃじゃ麺の評価が高い「胡洞」の花巻店。

こちらには特製の激辛じゃじゃ麺というのがあるそうで、んならそちらにしてみよう、また冷麺ももちろん食べてみようと。
昼のサービスメニューとして「水餃子セット」というのがあり、これは通常300円の水餃子にお新香がついて250円になる、というもので、これも食べてみようと。笑
もち、後でチータンタンも入ってくるわけでした。

まずは水餃子セット250円で、軽く前菜です。

どちらもまずまずのお味。

続きまして、メインその1、激辛じゃじゃ麺特大800円。

まずまずの盛りであります(^^)。同行者が頼んだ小500円に比べて2.5倍くらいでしょうか。
じゃじゃ麺は味噌が命ですが、その味噌もちゃんとそのくらいの比率で増量されているのがうれしいところです。
ここに酢どばどばーっラー油どぼどぼーっと入れましたがほとんど辛くありませんでした(当社比)。でも味噌はしっかりしてて、いろいろ入れてもそれに負けてないし、ちゃんとした盛岡じゃじゃ麺を食べられてとてもシアワセでした(^O^)

で、じゃじゃ麺食べたら次はチータンタン100円。

ちときちゃないですがm(__)m、じゃじゃ麺を食べ終えた皿に生卵と味噌を加えかき混ぜて、お店の人に「チータンタン」くださいと皿を差し出すと、そこにゆで汁を足してくれましてこれがチータンタン。
かき卵スープみたいになりましたが、もっと麺残して味噌もたくさん入れるとまた別の楽しみ方ができるのでしょう。それはまた次回のお楽しみです(^^)

そしてメインその2、盛岡冷麺750円。

途中まで「やけに甘いスープだなぁ」と思いつつ麺すすってたら「そのキムチ入れるんですよ」とみなさまからご指摘いただき「そういやそーだった(^_^;;)」と大恥…
こちらのカクテキは、先の激辛じゃじゃ麺とは比べ物にならず、なかなか辛かったです(^^)/

この後、同行者が残したスープ(小どんぶり1杯分)もいただき、結局総計20分で完食です。

これで腹9分目弱くらいか。
あぁ、まだまだ大食いのレベルとしては低い低い、低すぎる! もっとがんばらねば。笑

なおこの後、1時間後には花巻名物「金婚漬」の製造元金婚亭に行き、珍名物漬け物ソフト250円をなめなめ。

たまり醤油ベースでわずかに何かの漬け物のごくごく小さいのが入ってます。思ってたよりはおいしいかも。笑

(これで3月の東北分は終了、しかし四国分の第4弾に続く)

Mar 26, 2008

食めぐりツアー第2弾:花巻が全世界に誇る清く正しく美しいマルカンデパート展望大食堂

ポスト @ 23:19:06 | 大食い,旅・鉄・温泉

23日までの鳴子&花巻の湯めぐり&食めぐり
食めぐりの第1弾はいちご狩り106つぶプレイだったわけですが、それからわずか1時間後、今度は岩手県花巻市に移動して、もはや絶滅危惧種として保護されなければならないところを地元の絶大なる支持により現在も絶賛存続中のデパート食堂、そうレストランではなく食堂、であるところのマルカンデパート展望大食堂に入りました。

ここは個人的には3回めとなりまして、前回は「アルデンテってなんですか?」なナポリタン、「街の中華料理屋さんのあんかけ麺はみんなあんの下で麺が固まってるよね」なマルカンラーメン、140円なのに巻きが多すぎて箸でないと食べられないソフトクリーム、ボリューム多すぎのワッフルと食してかなり死んだところです。
で、その時に「隣の芝生は青い」ロジックで気になってたいくつかの中の2品が、盛りだくさんで盛りもたくさんのAセット、他のパフェに比してもひと際巨大なイチゴパフェ。さらにそれに加えて定番のソフトクリームも食べよう、というのが狙いです。笑

時は12時20分、さっそく入店しますが、

500席はあろうかという、まさに6階の展望大食堂に、優に300人以上のみなみなさまが飲食に励んでおられます(^O^)
メニューも約200品! 全品制覇したら明らかに全人民的にネ申だと言い切れる充実っぷりです。
さらにこの食堂の特徴と言えばっっ!!!

ここには、アキバあたりにいるパチモンのメイドではなく、リアルメイドがかいがいしく給仕をしてくださるのですよ!!!(^◇^)

そして私は、食前菓子・メインディッシュ・食後菓子というパターンを想定、まずは前2者の食券を出し、きっちりと予定通りの順番でまずはソフトクリーム140円。

当然に割り箸にて2分で完食なワタクシですが、周囲のじもてぃを見渡せば、おこちゃま用スプーンを使い、まず上部をすくい、続けて周囲のうずを削り取って円筒状にして崩壊溶解を防ぐ、という高度な技を見せ付けるお方もおられました(☆o☆)

続きましてメインディッシュ、Aセット1030円。

それなりにてんこ盛りご飯に、ドレッシングわずかしかかかってないてんこ盛りサラダ、デカハンバーグ、エビフリャー2尾、カニマカロニグラタン、さらにワカメスープという構成です。
ぶっちゃけ、味はまったくたいしたこともないのですが(笑)、ボリューム満点で完食13分もかかり、さらに鳴子の湯で刺激を受けていた下唇の下部(重曹泉系は皮膚の薄い部分、目の下とか下唇の下とかには過度に効いたりもします)にエビカニアレルギーがモロにヒット(@_@)、けっこう腫れてしまいましたが、それもまた一興ではあります。(^^;;)

そして最後の食券「イチゴパフ」、すなわちイチゴパフェ580円を提出し、しばらくしてご登場っ\(^o^)/

下から順に、明治屋マイシロップイチゴ、ソフトクリーム、イチゴアイス、イチゴ、生クリームの構成。
最後の最後で激甘のシロップが残ってキツかったですが(笑)8分で完食、やっぱり甘味はええのぅ…と思いつつ、これイチゴが4つぶ分追加で本日のイチゴは計110つぶに達してしまったということになってしまいました。
つーか同行者は「さすがにまたイチゴは…」とばかり、ピーチパフェにしてたもんなぁ…それが一般常識っていうものではないかと、改めて自分の非常識ぶりをはんせ…もとい居直るワタクシでありました。

あぁでも、さすがのワタクシもこれだけ食べられれば大満足ダイマンゾク(^O^)
次回来たらどうしようかなぁ…今のところ気になってるのは異様に高いもりそば大盛、それって合うのかよなパインホットケーキ、あと1品あたり価格最高の寿司4人前2000円台(詳細忘れました^^;;)あたりだったりします。笑

(以下、第3弾へと続く)

Mar 24, 2008

人間はいつ死んでも悔いのない人生を全うできるのか

ポスト @ 20:48:10 | 日常,旅・鉄・温泉,アイドル

見たらまずいなぁ・・・と思いつつ結局見てしまったNHK。

「殺意のバカンス」→「好きと言いなさい」→「Temptation」とここまででワタクシの本田美奈子お熱は終わってしまってはいるのですが、でもこの後のヒット曲とかミュージカルとかクラッシック唄うとか、そういうのって、たぶんこの3曲で劇的に魅せつけた3曲3様の歌唱の発展に過ぎないんじゃないか、と勝手に思ってます。

タイトルは全然違ってて、彼女が悔いなく全うしたと思いたくない身勝手な自分も正直ありますし、しかし彼女とは比べ物にならないほど人間の屑未満の私ですが、自分が近いうちに死んだらその直前に自分は自分の人生をどう思うのだろう…
明日から出かける四国で何が起こるともわかりません、となぜか今はそんなキブン。剤増量キャンペーン中です。

食めぐりツアー第1弾:いちご狩り食べ放題で106つぶ

ポスト @ 18:16:24 | 大食い,旅・鉄・温泉

昨日帰ってきました鳴子&花巻の湯めぐり&食めぐり
個人的には単に血液検査の結果が絶好調だったから、すなわち、脳と、もう計測するのも空恐ろしい体重を除けば健康だ、ということもあり、食に3回ほど力を入れてみました。

そんなわけで、まずは第1弾、おととい土曜日の朝食の紹介です。

場所は岩手県、一見ふつうの農家に見えますが、

1300円時間無制限というのが評判を呼んでいるのか、かなり混んでいましたよ。

受付でお金を払うと、ヘタ捨て用のボール紙箱をもらえます。

そして11時ちょうど、バトルスタートっ!!

とにかく食べまくって、15分で80つぶ(+腐りかけ半つぶ)をたいらげました。

しかぁし!! …ここで、突如コンデンスミルクの支給が!!!

もちろんこれは有料なのですが、購入した同行の方から突如渡されたのです…
うーん、これは「もっといけー」っていうエールなのか??(^^;;)

というわけでがんばり継続。
もともと、それなりに甘いいちごだったのですが、コンデンスミルクで味に大きな変化もあり、改めて味わいながら食しつつ、11時22分、100つぶ達成。

…しかし、みなさんゆっくりおいしそうに食べているのを見て、あぁ、これから1時間後には第2弾だけど、まぁいいや、ということで、ふたたび生のままで6つぶ追加で食べまして、都合106つぶを食べたのでした。

あぁ、さすがにいちごもこれだけ食べれば満足マンゾク、といったところですが、しかし、この日私が食べたいちごは106つぶに留まらなかったのです…
(以下、第2弾へと続く)

Mar 02, 2008

全然できなかった近況報告…旅の疲れからようやく回復

ポスト @ 19:52:29 | 日常,旅・鉄・温泉

またまたご無沙汰しておりました。m(__)m

実は前の記事の翌日夜より28日まで、7泊8日で旅に出ておりました
前の記事のゴキゲン(というよりラリってるだけか^^;;)記事の前の時点で、鉄ヲタ旅行への興味も戻ってきたこともあって、日程たっぷり取っての旅だったわけです。

そのうち最初は夜行列車泊で、そのまま平日午前中に加茂水族館でクラゲをたっぷり見て食べて(^^;;)癒されて、その後4泊は鳴子温泉郷で湯治、最後2泊が鉄ヲタ旅行、という感じで。

詳しくは冒頭のリンク先をお読みください(画像激重ご注意を)。

そしてその結果なんですが…
正直、むちゃくちゃ疲れました
ようやく今日お昼になって、薬が効いている状態において、旅に出る前の状態に戻れました。

鳴子温泉郷での4泊はかなり楽しいきもちになれましたし、温友やまつきさんともいろいろ楽しく話せたし、もちろん湯も宿の人たちも地元の人たちもすばらしいし、ということだったのですが、、、
こちらの予想を超えていたのは、いつものノリで、「せっかく4泊もするのだから未泊のところも含めて全部別の宿に泊まろう」と考えて実際そうしたのですが、これが、今の私の状態ではけっこう負荷になったのではないか? ということです。

昔の人の湯治は「7日1まわり」、つまり同じ宿で6泊するのが1クールだったのですが、今回はその半分以上泊まっているようで、実は1日のプチ湯治をかける4しただけ。
そうするとですね、当然、朝10時にはチェックアウトしていなければならないし、15時まではチェックインできないわけです。
もちろんいつもの私なら、どーせ早起きしてガンガン朝湯してからチェックアウト、その後は立ち寄りでガンガンはしご湯してからチェックイン、なので、もちろんそれでよいわけです。
しかし、ただでさえ鬱のときに過眠になる私が、さらに抗鬱剤と抗不安剤の併用で、自宅では1日2〜3回、総計12〜14時間程度寝ることで(さらに仕事をしないことで^^;;)ようやく「ふつうのじぶん」になっている現状、この「10時出発・15時まで放浪」縛りはけっこうキツかった、ということは言えるかもしれません。
さらにもう昼からガンガンアルコール入れて気分高揚でさらに疲れて、中山平や東鳴子の強力な湯にガンガン浸かって肉体は疲れて、となったら、もはや、少なくとも肉体的には湯治になってないよ、ということになっていたかもしれませんです。

さらにその後の鉄ヲタ旅行ですが、これも予定を縮めたり、さらにまんが喫茶宿泊をやめてちゃんとビジネスホテルに寄ったり、途中の休憩もちゃんととるようにしたのですが、2泊3日でもうバテバテ、酔っぱらったせいもあって、最終日は後半ほとんど寝てしまいました…
またその一方で、私が「日本の鉄道車窓中No.1」だと思っている、釜石線陸中大橋駅付近では、他のお客さんの視線関係なしでボロボロと泣いてしまったりして…
まぁ、どのみちこのあたりはこの半年で2〜3回乗っているので(^^;;)、車窓を逃した感は少ないですけれど、楽しいはずの鉄ヲタ旅でこんなに疲れるというのはかなり思惑外でした。

今回の結論1
鬱のときの湯治は、昔の人の知恵に習い、同じ宿に長逗留すべし

今回の結論2
メインストレス(仕事)から離れられて、さらに自宅ぼけーっ時の体調がよくなったからといって、旅に出てはいけない心身になってしまった、つまり歳取った

Jan 17, 2008

風邪ひきました。だから療養に向かっております。

ポスト @ 23:22:01 | 旅・鉄・温泉

今日は職場の新年会でしたが、この私が、この私がですよ、アルコール1滴も呑まず、料理もサムゲタン&米麺を取り茶碗1杯ずつしか食べられなかったんですよ!!(→o←)ゞ
で、だからこそ、鳴子で風邪を直すんですよ今から…

Jan 16, 2008

実質日帰りレベルで京都に行ってきました

ポスト @ 23:18:43 | 旅・鉄・温泉

地下鉄が2駅ほど延びるっていうことで、その始発列車に乗るべく前日夜に京都入り、飲んだくれてまん喫で2時間半仮眠、そしてぶじ始発列車に乗りそのまま帰ってきました
職場から直行&職場へ直帰となり着替えもなく、なのに生八つ橋をおみやげとして持参しても職場の誰も驚かないっていうこの現実。笑

Jan 12, 2008

群馬県は老神温泉に来ております

ポスト @ 14:28:46 | 旅・鉄・温泉

ただいま群馬県沼田市は老神温泉に泊まって、例によって湯につかる&ジンをストレートで呑むの楽しいぽわわわゎ〜ん(*^_^*)

Jan 03, 2008

今日はぐるぐると阿武隈急行を3周してました

ポスト @ 22:39:59 | 旅・鉄・温泉

ただいま、福島県は飯坂温泉の安宿に泊まっております。

今日は朝4時に家を出て4.5km歩いて上野駅、そこから各停乗り継いで福島、そしてその後阿武隈急行に延々と乗ってました。
途中で車掌さんにまで覚えられちゃったりして、いつものことながらアフォなことばっかやってるなぁと。
また駅員さんがきっぷの発券方法を知らず、私が口頭でマルスの操作を申し上げるっていういつもの光景もあったり。

そんなわけで、こちらの更新が滞ってたのも、結局は鉄方面に脳みそを使いすぎてたところが大きいように思います。制度の話など、まだまだ私にはわからないことや思考の甘い部分が多すぎて、今年はより一層と精進してかないとなぁ。。。

Sep 13, 2007

高額お買い物

ポスト @ 8:27:31 | 旅・鉄・温泉

これでしまなみ海道爆走だっ三 (/ ^^)/