カテゴリー : 戸田ひさよしと直接対決

このカテゴリーの登録数:15件 表示 : 1 - 15 / 15

Jun 26, 2007

戸田ひさよしにことわりのメールを送信

ポスト @ 8:49:18 | 戸田ひさよしと直接対決

結局戸田の意味不明な独り相撲の結果として(苦笑)、さしたる意義がなくなったであろう「糾問会」は中止させていただくこととなりました。

以下、戸田に送信したメール本文全文です。

もっと読む...

May 30, 2007

戸田から突如返信が。

ポスト @ 21:15:44 | 戸田ひさよしと直接対決

今月15日に、戸田に「糾問されます会」の条件や日程に関する提案メールを送りましたが、それへの返事が一向に来ず、昨晩遅くにやむなく800円も払って戸田事務所に配達証明を送り、その旨をこの件の発端となっていた四トロ二次会掲示板に書き込みました。

と、なぜか今朝方、戸田本人からメールが!
さらに、戸田公式サイトの掲示板にも双方のメール全文の転載が!!

というわけで、このエントリの「もっと読む」に戸田からの返信全文を掲載しました。

で、あまりにあんまりの内容で、こちらのモチベーションも下がりまくってますが(苦笑)、もともと公開の場で進めてきた話なので、今は二次会掲示板で広くお伺いをたてさせていただいている、という段階です。

皆さんもご意見などありましたら、メールでもかまいませんのでお寄せくださいませm(__)m

もっと読む...

May 17, 2007

仕事取れたっ→戸田被糾問会は今月ムリそう

さきほど、ようやく、今月中のしごとにありつけました…ほっ。

10日分の仕事ですが、ちょっとボリュームあるので、今月中の戸田は難しくなったなぁ…
って、戸田からは例のメールへの返事はまったくもらってませんが。

May 15, 2007

明日はもう3ヶ月ぶりの日雇い労働ス

ポスト @ 17:04:06 , 修正 @ Jan 20, 2010 0:30:53 | 日常,日雇い労働・労働問題,戸田ひさよしと直接対決

今月、(メイン仕事(なんか1つスポット的に入りそうです)とPASMO大回り乗車以外)何もしないで過ごすならギリギリの残高なのですが、なにせ戸田大先生に拝謁する資金も必要ですので(笑)、最低3日くらいは働く、ということで明日入れてみました。

というか、2月からシステムが変わって「3日前予約、前々日確認」になったのはよいのですが(っていうかそうなってから今回はじめての労働)、昨日電話したら「ありません…」。で今日電話してみたらちゃんとあったという。

なんですかねこれ、最近日雇いの労働環境が社会的にクローズアップされてて、「前日夕方になんないと仕事の有無がわかんない」というのがワーキングプアの特色の1つみたいなイメージが出来てて、それを払拭するために前々日確認になった、とかそういうオチなんでしょうかね。
そして実際に派遣を求める側にはそんな意識じぇんじぇんないしそもそも「パートの欠員穴埋め」的な意味合いもある女子日雇い(サンプリング除く)の需要発生は直前=前日に多いっていうことで、実際には意味を成していないような。。。

ただ、私がお休みしてた3・4月、とりわけ3月後半はもう鬼のようにうなるほど仕事がたくさんあったようで(引越し特需らしい)、そういう時であれば前々日に決まるとベンリはベンリそう。

…って、そんだけ需要あるなら別に前の日に決まっても問題ないので、結局実質は何にも変わってないという現実があるのでした。うーむ。

ようやっと動き出しました

ポスト @ 16:52:35 | 戸田ひさよしと直接対決

ようやく、戸田ひさよし大先生よりもったいなくもご糾問をお受けするというイベントに向けて動き出すことができました。。。遅くなったことをお詫びします。

以下、戸田に送付したメールの本文全文です。

もっと読む...

Feb 19, 2007

ちょっと仕事がキツくなってきて戸田サイトまたペンディング&2月の鳴子プチ湯治中止

今日打ち合わせにいってきまして、今PHPコードをがしがし書いております。スケジュールは思ったより詰まってきたため、資金は確保してあったのですが鳴子行きを中止、その資金で今週末の日雇いバイトをお休みして仕事にあて、日曜は日帰りで鉄プチ旅してくるつもりです。

同時に戸田サイトもペンディング中…つーかまっぺんさんのまとめページが出色の出来!なので、これを超えるのはなかなか難しいですよね…まぁそれもWikiならやりやすいとは思うんですけども。。。時間がないことにはどうしょうもありません(T_T)

Feb 14, 2007

FireFoxでXMLHttpRequestのハンドラ内からイメージをプリロードすると「読み込み中」表示が消えない

ポスト @ 17:20:48 , 修正 @ Feb 14, 2007 22:10:20 | Ajax・JavaScript,戸田ひさよしと直接対決

という不具合でまたまた時間がむなしくたっていくのでした…

具体的には、prototype.js の Ajax.Request を使って onComplete ハンドラでひっかけて、その中で new Image() してプリロードすると、タブの「読み込み中...」とステータスバーの「データを転送しています...」が出っ放しになってしまうのです。リクエストを同期にしても、ハンドラ内からだと同じことになります。
サーバを監視してると、httpコネクションもTCPコネクションもちゃんと正常に終わっているので、まちがいなくFireFoxのバグですね。涙
なんか、XMLHttpRequestのオブジェクトの寿命管理で循環参照とかが内部的に起こってるのかな…?

結局、FireFoxの場合はIFRAME通信で逃げることにしました。。。

あぁ、これでまた戸田ひさよし問題まとめサイトの開設が遅れる…

追記:戸田ですがもう先週末からいろいろ大展開、ちょくちょく追記とかでは追いつかなくなってるのです(^^;;) でも日曜にはなんとかオープンさせたいなぁ(と期限を切って自分を追い込んでみる)。

Feb 07, 2007

ついに「山が動いた」

ポスト @ 23:36:56 | 戸田ひさよしと直接対決

本人がまっぺんさんを出禁とした上で「まっぺん氏主催(いずみ註:これ「主宰」では?)の掲示板には立ち入らない」と宣言したことにより、戸田ひさよしの暴虐はいったん小休止、のように見えました。

しかし、ここで話は留まらなかった!

麻生英人さん「内部矛盾を敵対矛盾に転化させないために」

黒目さん「 戸田-まっぺん論争で、いったい何が獲得されたのか?」

これまで、戸田の槍玉に上がり、また戸田に反論をしていたのは、「温泉放蕩人間」私、「ネットひきこもり」井上さん、「自称口先左翼」まっぺんさんという、「闘う人は偉い」男根主義の戸田からすれば「蔑視対象」な面々だったわけです(まっぺんさんに対してはそういう評価ではない面もあったわけです。かつ、なぜか右派の葉寺さんは「いないことにされている」)。
しかし今回は違った。麻生さんは関生コミュニスト同志会のWebサイト管理者であり、黒目さんは関西の現場で活躍中のお方なのです。

この「関生コミュニスト同志会」ですが、大雑把すぎますけど、下の流れの中に位置づきます。

  • 既成労組にあきたらなくなった運輸一般関西地区生コン支部(けっこう規模あります:以下、「関生」)が、運輸一般から独立して全日建に合流、連帯労組となった
  • 連帯労組の地方本部の1つとして「近畿地方本部」があり、その傘下に関生も位置する
  • というわけで近畿地方本部の大部分は関生およびその仲間
  • 既成政党にも新左翼党派にも希望が持てない関生のメンバーが、「んなら自分たちで政治党派を立ち上げてしまえ!」ということで「同志会」を結成

で、その同志会のサイト管理者さんが、ほとんど讒言といっていいような提言を戸田に対して展開したわけですが、その中にもあるとおり、「戸田は連帯労組の近畿地本の委員長」なのですよね。
つまり、「関生の『親組織』の委員長に対し、関生の中の『先鋭的』な部分が、公開の場で、苦言を呈する」という、ある意味これまでの労働戦線とか左派とかでは「考えられない」オープンな批判がそこに展開された、ということです。

一方の黒目さんは、2ちゃんねる当該スレでは「黒目は戸田派」とさんざん書かれてましたが、実際はまったく逆に、ここに来て全面批判の様相です。
黒目さんは、過去このblogでとりあげた「クォリティのあるサイト」の1つをやってらっしゃるわけで、私はその主張にすべて賛成するわけではないのですが、姿勢の一貫性の高さではこの業界でもピカイチの方。当初は宮崎学問題のみからのアプローチだと思ったのですが、そうではない、というところが興味津々です。

そんなわけで今後どうなるのか展開。
私もさっさとまとめサイト作らねば。

#あー、こんな話、ホント「コップの中のどうでもええ」話に見えると思いますし、現実社会では実際ほとんどそうです、なんてのは自覚してます。ここは個人のblogなので。笑

Feb 03, 2007

もはや落選運動しかないのか??

ポスト @ 22:17:17 | 戸田ひさよしと直接対決

いやーもう、マジサプライズでしかなかったよ昨日書いたお話!!!

まっぺん氏がなした「すべきでない事」・「してはいけない事」(緊急命令理由)

結局戸田は、自分に噛み付く奴には発言権がないということを述べているわけです。
そして、それは、一般論としては「運営法のone of them」として有り得るのは間違いなく確か。
でもさ、戸田のキャッチコピーって、「鮮烈市民派」でっせ?

市民派が、いちcitizenの、明らかに荒らしではなく、かなり配慮を含んでいる主張を、もう意味不明な論理で「出禁」にするなんて、もう、それ、ヒットラー未満だと、私は正直思うんですけど??

もう、こういう人間に対し「闘う同志への内部矛盾批判」とかで済ませられるはずはありません。
だって「同志じゃないんだから」って当事者自らが吐き捨ててるんですから。

左翼の末席の末端を汚している人間として、こういう人間が「左翼を名乗る」というおぞましい事態はもう絶望的です…もう日本の左翼なんて全部滅んでしまえ!(涙)

Feb 02, 2007

何が起こったんだ、笑

ポスト @ 21:41:35 | 戸田ひさよしと直接対決

■■管理者緊急命令1!何人も2/5まで書き込みを禁止する!(戸田と指定者以外)■■ って何だそりゃ???

もうこの戸田掲示板、

  1. 戸田が正月休み?に激情42本の井上さん批判文(一部では私も名指しで批判)投稿
  2. まっぺんさんが反論をはじめたら、突如まっぺんさんとは関係ない井上さんへの批判文に1日1本ずつすべて回答せよという、前代未聞の請求
  3. まっぺんさん、怒りながらもその要求に応え切り、かつケチョンケチョンに戸田の掲示板運営を批判
  4. 草加耕助さん、コトバに気をつけながら戸田も批判する書き込みをしたが配慮のあまり全体がスキだらけ穴だらけの珍妙な論理展開
  5. 戸田、自分も批判されてるのに、草加さんの論旨の一部だけ借りてきてまたもや「おれのティムポはデカいだろう」と自慢

ときて今日の宣言ですよ。

ひとつ、2月5日っていうのはこれであって、戸田が現地に駆けつけて闘うのでおまえらみたいな「ネットひきこもり」を相手にしてらんない、という可能性は考えたんですが、もしそうなら「5日いっぱい」までのはずであって、「5日になるまで」というのだとつじつまが合わないんですよねぇ。

まぁ、何を主張するのにも「自分は偉い」と言わないと気が済まず、また文章を書いているうちにどんどん自分に酔ってしまう人なわけですが、5番めに関しては、さすがにこれまで論評をしていなかった方々もあきれかえってます。

今回の宣言に、さっそく2ch当該スレでも鋭い指摘。大笑

800 :革命的名無しさん :2007/02/02(金) 17:38:38
  「戸田からの緊急命令1が発せられた!」
  って自分で言っておいてなにが「発せられた」だよ。
  子供が宇宙戦艦大和ごっこでもやってんのかよ

  例
  「ヤマト、発進せよ」
  「ヤマト、発進!」
  って全部自分で言ってる子供

812 :革命的名無しさん :2007/02/02(金) 17:58:52
  勅命が発せられたのである。既に天皇陛下のご命令が発せられたのである

とりあえず何があってもよいように、冒頭の宣言までの全投稿のスナップショットはさきほどとっておきました。

Jan 23, 2007

開店休業しているようですけど他所様では適宜やってますよ

ポスト @ 20:59:45 | 戸田ひさよしと直接対決

とりあえずリンクだけ紹介します。

2ちゃんねる当該スレ。2ちゃん史上、最もまっとうな私への批判が展開されている気がします。410は私本人なんですけど疑われてますね。笑

「サイバーアクション」版元・社会批評社の掲示板に戸田降臨、ただちにボロカスにたたかれるの巻。私も、現時点での「まとまった」見解を書きました。

戸田が「サイバーアクション」につけてきたいちゃもんに、まっぺんさんが執拗に反論中。いやー本気でこれ助かります。ちなみに私はまっぺんさんとはまったく違った角度から(一部はまっぺんさんに異を唱える形で)、戸田への批判を展開するつもりですが、それをする上でも大変貴重な資料になりそうな予感がします。

四トロ二次会。noizさんが「戸田=スパマー」というとってもわかりやすい規定を展開してくれました。

四トロ三次会。私がよく使う「男根主義者」、これ私の思いつきだと思ってたら別のところで有名人が使ってたなんて!(^^;;)

で、もうドキュメントがかなりたまってきてるので、まとめページをつくらなくっちゃいけないですよねこれ。
とりあえずドメインは取りましたので(大笑)、仕事がちょっと落ち着いてから、CMSの選定をしたいと思ってます。(ってそこからかよ!(^^;;))

Jan 10, 2007

ものすごい複合カテゴリにしちゃいましたが、去年の決算。

ポスト @ 20:09:40 , 修正 @ Jan 11, 2007 18:28:26 | プログラミング,戸田ひさよしと直接対決,旅・鉄・温泉

http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=877;id=01より。

いずみなる(戸籍名も性別も違うことを自分で言っているが、それについては全く語らない)人物の放蕩三昧の所行をあなたはどう考えますか?
年中温泉旅行し、しょっちゅう全国にも遊興に出かけてる人と、人生をかけて、社会変革にいそしむ戸田さんは比較にならないですよ。

追記:ぉぃぉぃ、よく読んだら「戸籍名も違う」って書いてあるぢゃん! そら、戸籍名は米澤泉美で通名はよねざわいずみでちと違うけどさ…ひでーなこりゃ。

http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=878;id=01 より。

本当の問題を言うなら、名著に、社会評論という素晴らしい出版社に正体不明の輩と、年中混浴温泉めぐりと全国遊興旅行を正体不明な資金源でずっと続けている怪しい奴が執筆している事のほうが問題ではないか! そっちを追及しなさいよ。

とまぁそういうことだそうなんですけれど、去年の決算は以下のとおりですよ。(消費税込)

合資会社ダブルエスエフの業務受託売上 4935000円
※8ヶ月しか働いてないので、1ヶ月平均で616875円。これはだいたい、フリーランサーなプログラマの平均報酬に一致してますね。
米澤泉美への役員報酬 3600000円
※月平均で300000円。もち経費でいろいろ落ちてるので、実感としてはもう少し高収入ってことでしょうか。
2月の九州旅行の旅費 約100000円
3月の四国中国旅行の旅費 約60000円
6月の九州旅行の旅費 約80000円
11月の母娘(笑)中国四国旅行の旅費 約200000円
11〜12月の日本1週旅行の旅費 約250000円
12月〜今月の年越湯治の旅費 約120000円
計 810000円
※これに毎月行く(笑)鳴子湯治の費用、GWとかに関西遠征した旅費とかありますけど、それらは当然とても安く済んでるので、合計しても1000000円には達しません。

はい、ということで、これ、どう考えても普通の生活ぶりだという結論が出ました。

あぁかわいそうに、この「統一戦線」という人は、湯治がとても安くできるという事実を知らないのだろうなぁ。

Jan 08, 2007

救いようがない戸田ひさよし本人と信者

もうデイリーでも突っ込みどころが多すぎてどこから手をつけてよいのか決めあぐねてしまう、大阪府門真市議戸田ひさよしのサイトの掲示板なのですが。

とりあえず、相変わらず差別主義丸出しであるところの、戸田信者のカキコをとりあげておきましょうか。

http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=877;id=01

いやーもうびっくり。そりゃ、月額で言ったら単価それなりに高いかもしれないけれど、仕事が回ってこなかったら無一文という、まぁマルクスが言う「賃労働で生きてる人間」でしかない私に対して「放蕩」だってさ!
で「運動に責任を持ってない」!
あぁ、まだこんなこという男根オヤジがたくさんいるんですね。とりわけ戸田の支持者に多いんですかね。

こういう人たち、性別変えて生きるってどんだけ困難があるのかわかってんのかね? で、それを「勝手だ」とか言うのは、それこそ「障害者が自立して一人暮らしするのが困難だなんてのは勝手なんだ」というのと大差ないと思うんですけどね。さらに、そういう「困難」を乗り越えて、「こんなやつでも生きていけるんですよ〜〜」って実証することのどこが「責任を持った運動ではない」というのか!?!?
まして「人生かけてる」ってアンタ…笑 戸田と私とで、人生賭けてる度合いってそんなに違いますかね??

まぁ、戸田には被差別者の生活のしんどさなんてまったくわからないのかもしれませんけど…あぁ、掲示板は戸田が書いてるんじゃなくて戸田を妄信してる人が書いてるだけか。

Jan 04, 2007

いつの間にか先方がまとめページを作ってくれていた、笑

こりゃありがたい。というか、このカテゴリで展開してこうと思った話が半分くらい済んじゃった。笑

というわけで相変わらず主観主義的思い込みで、「唐突に」とか「呆れた話です」とか言っている時点で、いわゆる「若竹問題」以来の一連の件で、自分がネット上でなぜ批判非難されてきたのがをまったく理解していないことが改めて示されたかっこうです。

なぜ私がここまで戸田のことをいろいろ書くのか、ですが、要するに、

  • ときおり「四トロ二次会」掲示板に登場して、自分の活動アピールをしていく
  • その以前から、そのネット上での言動ぶりが非難されていた人物である以上、その内容にクレームがつくことも当然あるし私もつけてきた
  • しかし戸田は「時間がない」「直接話をしにこい」等々の理由をつけて、いつも書き捨て状態
  • みんなで労力払って維持してきた掲示板にその姿勢はないだろう
  • そんな人間が宮崎学を「発覚」後も公然と支持し居直った
  • で、ネット上でそれに反論しても「意味がない」というのは「処置なし」である

ありがたいことに戸田本人がまとめてくれた「罵倒カキコ」集により、この流れがどこからはじまったのかは一目瞭然。要は、左翼を自認しさらに「権力と断固闘う」と公言している人間が、公安調査庁のスパイであることを既に認めてさらに居直っている人物を支持する、というすごい話があったところが、私の「舵切り」の発端になっているわけです。
そんな重大なこと(そう!それこそ現在の中核派「杉並騒動」とは優劣つけ難いよ!)についてもネット上で話が通じない相手について、その書き込みにいちいち注意を喚起する毒づきをしてきたというだけのことなのです。

さらにご丁寧なことに、蛆虫のように「おやおや」とかいうのが湧いて出てきて、これまた差別主義まるだしだというのが笑えます。笑

あ、私はまさに指摘どおり「正体」を明かしてるのだから、それを云々してる部分は差別主義じゃーないですよ(まぁ、「そんなこと戸田も草加さんたちもみんな既知だよw」というツッコミは入れられますけども)。
そうではなく、「性別違えて生きてる人」が「社会変革の運動をまじめに責任を持ってやってる人とは見えない」というのが、もうどうしょうもないというか、「旧世代っぷり大爆発」だなぁ、と…

Jan 01, 2007

2007年の目標

今年は、ここ数年とは異なり、はっきりと目標があります。

まず、細く長く他者の存在にあまり関係なくすすめられる、温泉やら鉄道旅行やらはもちろん(いろんな意味で)てけとーに続けていくわけですが、それ以外のいろいろなめんどくさい自分の内面もそろそろ「整理くらいはついてきたかなぁ」ということもあるので、すこしだけ現実社会との左側からの(笑)向き合いをしていきたいなぁ、と思っています。あくまでも「すこしだけ」ですけれど。

そして、それと多少は関係ある話ですけど、昨年末に四トロ同窓会二次会掲示板において、門真市議会議員戸田ひさよしから、唐突に「おまえを面と向かって糾問するぞ」宣言を出されましたので、受けてたとうではないか、というところです(笑)。

もちろん今月からまた仕事もはじまりますし、一気にえいやっとやってしまうのは不可能ですので、この話、カテゴリ作ってその中で少しずつまとめていって、仕事が一段落した段階でその先へと進んで行こうかな、と思っているところです。