カテゴリー : ジェンダー

このカテゴリーの登録数:31件 表示 : 21 - 31 / 31

Aug 12, 2006

本人証憑

ポスト @ 22:33:07 | ジェンダー

昨日から2ch美容整形板切開スレに登場しているのは私自身です。念のため。

Apr 18, 2006

改めて「スミレ・17歳!!」を語る(1)

ポスト @ 23:38:03 , 修正 @ Aug 21, 2009 11:16:13 | ジェンダー

なんか「16歳」にリセットの上、「週刊マガジン」での連載が決定した「スミレ・17歳!!」

せっかくイイ脇役がそろってたのにリセットするのはなかなかもったいないような気もします。ので、新連載が始まる前に、現行作をワタクシ的視点から「語って」みようかなーとか思ったりして。

まず、「このマンガはどういうマンガなのか?」がすぐわかる、1ページを引用。


第1巻56ページより引用

このページは他の有名blogでも引用されていまして、とても一般向けの「わかりやすい」部分だといえましょう。私がこのマンガにこだわっている1つのポイントも「わかりやすい」かと思います。あまりにわかりやすすぎて、ここに文章で書くこともほとんどありません。笑

だがしかし。
私がこのマンガに惚れ込んでいるのには、もっと別の理由があるのであります。(続く)

Mar 27, 2006

大阪で想う夜

ポスト @ 23:46:45 | ジェンダー

あぁ、早く寝れると思ってたのにこんな時間…(って普段より十分早いが、笑)

なんか、世の中、野郎が「そうそうそう」、女郎が「だよねー」、そればっかじゃん、とか思ったりして…

特に女性に対してそれを言うのはやっぱりアンフェアだとは思いつつも言いたくなるのが、
「なんで相手の立場では断固なくて感覚で考えられないのだろう」と…

それが「違う性だからできない」というのは、明らかに欺瞞です。ありえない。
だって、俗に言う「恋愛の達人」とかって、それ感覚的にわかってるからやれてるんですよ?
わかろうと思えば、少なくとも認識はできるはずなんですけどねぇ、オンナであることとかオトコであることとかそのほかのありようの自己表明とか全部。

#「差別」という語の概念と幻想性はとりあえずおいといて

なんか、自分のことをオンナ扱いしてくださってる方にはホント申し訳ないっす。。。
だってあたいはやっぱり、そういうエクスプレッションではオンナラシクマッタクナイシサ…

そういう自分の主観的もどかしさ、そして客観的諦念の集大成が、今現在の自分のあり方なのかも、とかは思ったりするのです。。。

#あーこれなんら説得性もなく書き散らすだけの日記だ…blogぢゃねー、^^;;

Mar 05, 2006

「スミレ 17歳!!」

ポスト @ 22:28:58 | ジェンダー

昨日、千葉県大原駅近くの本屋で、目に付くところに陳列されてたので購入。

いやーこれ、元バイトで今CEOのKさんがいつも仕事場で「マガジン」買って置いてるのでそれを偶然見たパターンですが、壮絶に示唆に富むマンガでイッパツで気に入っちゃいましたが、毎号見てたわけではないため、既読は2本のみであとは新作でした。

いや、ね、もう、なんていうか、これは私が旧にっきなどでいつもいつもこだわって触れてきた「ジェンダー」そのものについて扱っているマンガなのですよ。
いろんな人に読んでほしいなぁ。

あ、基本的にはギャグマンガですんで。笑 →amazon.co.jpの紹介

Dec 26, 2005

パスポート

ポスト @ 14:16:57 | ジェンダー

2月に母と北欧旅行に行くってことで、パスポートが切れてたので改めて新規発行手続きをしてましたが本日出来上がり。

まず1つ、写真なんですけど>運転免許再発行のときに自動撮影スタンドで撮ってたのがまぁまぁだったのでそれを使おうとしたら、申請審査で「これ目に髪が少しですけどかかってるからNGです」と言われてしまい、急遽、すぐ近くのポラ屋で手動撮影。いやこれが目つき悪い表情硬いともういいことなし、表情コントロールもへったくれもありません。
なんですかね、人に見られることを意識しなくなった、というのはこういうことなんですよね。ステージにあがるのを辞めるのを決めて早1年以上、もうすっかり普通の人なんだなぁ。

そして引渡しですが、まぁお約束ですがパスポートの表示内容を口頭で確認されるわけですが「性別M…???ですよね?」。そんなの申請書類がそうなってたんだから間違いないに決まってるハズなんですがねぇ。笑

Dec 14, 2005

トラジェンはつらいよ、笑

ポスト @ 17:27:32 | ジェンダー

またまたカードと免許証をなくした件ですが、報告しそびれてましたけど月曜の朝から夕方までかけずり回ってなんとか対処を済ませました。

江東試験場で運転免許証再発行→墨田法務局で会社の謄本取得(法人カード再発行に必要)→自宅の近くの銀行で法人カード再発行手続→日比谷の銀行でカード再発行手続

これだけでも6時間かかってしまうのは、最初の運転免許での待ち時間がとても長いこと、さらに回る順番が効率悪すぎる上に江東試験場から間違えて別のバスに乗ってしまったことが響いています。

普通なら、健康保険証あるし、今日明日に特に何か新しい自己証明が必要なわけでもないので、問題を分割すれば効率エラく上がったはずなのです。
日比谷の方はマスデビつきなので急いでましたから月曜に済ませねばならないとしても、

 月曜:法務局→日比谷→出勤
 火曜:自宅近くの銀行→免許証申請のみ→出勤
 水曜:免許証受け取り→出勤

としとけばトータルでの余計な時間は3時間半程度で済んだのではないかと。

もちろん、それができなかった理由は口座作ったとき性別欄をオンナにしてたから
これのために免許証再発行が必ず先頭に来なくちゃならなかったのでした。
あー自分で選んだ道とはいえめんどくせーなー。笑

Nov 30, 2005

「旧姓は?」

ポスト @ 1:09:50 | ジェンダー

昨日午前中、社会保険事務所に行ってきました。
というのも、はじめてマトモに通知を見た(^^;;)ところ、かつて飛び飛びで3回、延べ2年くらい会社勤めで入っていた厚生年金の分が、納付期間に加算されてなかったから。

あぁ、年金番号が別についちゃってるんだろうなぁ、ということで、統合の手続きに出向いたわけです。

さっそく用件を告げ、国民年金の番号を告げると検索。

「あ、確かに3回、欠けがありますね…」
「はい。厚生年金だったんですが、名前変わったんで一緒になってないのだと思います。」
「そうですか。旧姓は?」
「いや、苗字じゃなくて名前の方が変わったんですけど…」
「はぁ????」

まぁ、たまにはこういうこともあるわな。

もちろんその後は事情を説明して、手続はつつがなく終了しています。

しかし自分の旧名、久々にアカの他人に告げたなぁ。笑

Oct 03, 2005

全部バレだそーで

ポスト @ 23:26:47 | ジェンダー

今日入手した情報によると、あまりに一般的な「名前でぐぐってバレバレ」が早くも現出したらしく、無事、「勝手にカムアウト」が終了していたようです。大笑

あぁ、これで普通にblogの話とかも話せるというものです。
自分から言うのもなんか気が引けますしね。

こうしてみると、Webサイトって、私にとって本当に役立ってるメディアなんだなぁ。(^o^)

Oct 02, 2005

「こんなにんげんにうまれてよかった」

ポスト @ 0:06:07 | ジェンダー

ちっとも「ジェンダー」に見えない話題なんですが。

今現在のお仕事のパートナー、というか、私たちのつくってるアプリの下で動くファームを作ってる会社さん。まぁ、ぶっちゃけ、その業界ではかなり有名、というか私もそこの商品のユーザだったりするのですけれど、もうここが最低サイアク。技術力は並以上にあるのでしょうけど(でも「上だっ」というほどのキレはまったくない)、それ以上に、タテわり業務・タテわり責任体制・タテわり作業分担があまりに硬直化して、開発効率がとっても悪く、正直、メイワクしています

もっと読む...

Sep 13, 2005

おっとここまで書いてなかった職場ネタ

ポスト @ 1:23:47 | ジェンダー

ついうっかり書くのを忘れていましたが、私、例によって現在の職場では、特に申告をすることもなく、なんとなく女子トイレを使ってたりします。笑

まーこんなに野郎な性格、野郎なガタイ、野郎な声、野郎な雰囲気で「オンナでござい」もヘッタクレもなく、当然ながらいつバレてもおかしくない状態。

ま、モメさえしなければそんなのどっちだっていいです。
私の性別は私が決めるものであって、それを他の人が認めてくださるかどうかは私が他の人とどういう人間関係を作れるかにかかっているだけですが、私は最近、もうそういう努力を目的意識的にすることすらしなくなり。あぁなんてええ加減な人生なんだ!

Sep 09, 2005

うちのサイトに寄りつくしょーもない人々の率はトランスジェンダー系が有意に高い

ポスト @ 0:38:47 | ジェンダー

はっきりとそういう傾向があるように思いますね。きっぱり。

まぁ、私のような、過剰で毒のある闘争心とエゴむきだしのような人間を「相手にする」(コメントをつけるのはリッパに「相手にする」行為です)には、普通、相当な覚悟がいるはずなんですけどね。

でも、それが見えないでわけわからんコメントを気安くつけるのはなぜなのか。

もっと読む...