カテゴリー : にんげんかんさつ

このカテゴリーの登録数:4件 表示 : 1 - 4 / 4

Oct 07, 2005

嵐のように現職場を駆け抜けていった男(4)

ポスト @ 1:33:34 | にんげんかんさつ

翌日、任務も決まった新入りさんですが、なぜかこれまで以上に、外出する回数が増えてきました。仕事が大変なのかヤニ切れなのかその両方なのか、…いや、任務って言ってもHelloWorld(註:画面に"Hello, world"と表示するだけのプログラム。多くの言語で、「まず最初に作ってみましょう!」というサンプルになっているもの。B***の場合、開発ツールに付録で出来合いのものがついてくる)に改造を加えるだけだぞ、B***経験者ならすぐできるだろうし悩むなんてこともないだろ、ってことはやっぱりヤニ切れ?

しかしそんな見方は大甘でした。

もっと読む...

Oct 05, 2005

嵐のように現職場を駆け抜けていった男(3)

ポスト @ 1:21:42 | にんげんかんさつ

Fさんが手に取り、しげしげと眺めたタンブラー。

そういえば、新入りさん、初日からこのタンブラーに氷(本来使用が禁止されている、発注元会社さん専用の冷蔵庫から取ってきた、笑)を入れて、コンビニで買ってきた飲み物入れてんぐんぐとおいしそうに飲んでました。
さらに、帰り際には、そのタンブラーに透明な袋をかぶせて汚れガードをしていました

もっと読む...

Oct 03, 2005

嵐のように現職場を駆け抜けていった男(2)

ポスト @ 0:53:31 | にんげんかんさつ

まるで私たちにそういう属性をアピールするかのごとく、スクリーンセーバに「萌え萌え〜」と登録した新入りプログラマさん(44・子持ち)。
それを発見した私は、さっそく、隣席のFさんとのどつき漫才会話の中にトラップを張ってみたりします。

「モモーイがさぁ」「それ誰ですか? ボクはHらちれなら知ってますけど」「それはこの場合禁句です」「なんでですか」「それはともかく、桃井はるこって知りません?」「知らないです」「あーそう、(以下略)」…

もっと読む...

Sep 30, 2005

嵐のように現職場を駆け抜けていった男(1)

ポスト @ 1:46:30 | にんげんかんさつ

今の職場で、先週火曜にやってきて、今週火曜に解雇された方がいました。
(出向契約なので労働法的問題はないようです)

いや、この人がもう、私の人生の中でも最大級にすばらしい方だったのです。

44歳でお子さんお2人。趣味は自称「1つしかない」。

もっと読む...