Aug 25, 2009

先週土曜日に洋食工房パセリ@名古屋でデラックスかつ丼大盛1100円を大失敗、涙

ポスト @ 13:09:14 | 大食い

先週末、18きっぷで滋賀&愛知に行ってきました。
滋賀に行ったのは、すなわち、わが横見浩彦さまが日本国内の鉄道駅10000駅め乗下車を達成なさる、ということでそのリアルタイム速報をしに行ってきたわけであります。

…つーか、ネ申から「知人」と書かれるのはあまりに想定外もいいところ(☆o☆)ではありますが、それはそれとして。(^^;;)

10000駅め=近江鉄道ひこね芹川駅に想定してたよりもかなり長い時間滞在し、新幹線で帰る横見さまご一行をぶじ見送り、さあ任務完了&これから自分の旅行だ、とばかり、遅くなったので予定変更して北陸本線の駅めぐりをしてから名古屋に向かいまして、市営地下鉄で向かいましたよ洋食工房パセリ。


こちら、鶴舞線塩釜口駅2番出口の正面、名城大ちかくに位置する、典型的な学生さん相手の大食い系揚げ物屋さんであります。
フラッグシップメニューは「爆食パセリ定食」と「かつ爆発定食」で、これらは30分以内に完食すれば向こう1年これらのさらに増量版が同価格で食べられるという代物ですが、前日完全徹夜で出てきたこともあり、しかも駅めぐりの後についすきっぱらのままに発泡酒を飲んでしまった(^^;;)こともあり、ちょっと自信がありません。
ので、やはり大盛り系として名高い、デラックスかつ丼の大盛りを頼んでみました。
しかしむしろこの判断はso sweeeet! だったということにまったく気づかず…orz


注文後、しばし待ちます。定食系には重宝するであろう、各種ドレッシング、マヨネーズ、ソース、キムチが並んでまずが、今日は味変用にマヨネーズあたりを使うかどうかでしょうか。

そして10分後。ついにデラックスかつ丼大盛りが登場です。

かなり大き目の丼に、卵とじとんかつに卵とじチキンかつにエビフライがこんもりと載っています。 少し隙間を開けてみると、ごはんぎっしり(☆_☆)
大変そうだなぁ…と、ちょっとビビらざるを得ない危機感を感じます。


開始から9分後。この時点では、わりと順調に進められている気分でした。
衣は覚悟してたよりも軽めでどれもおいしく揚がっててウマー(^O^)/
だがしかし。ご飯が、いわゆる詰め込み仕様につきほぐすと見かけより増量するざんす!!

そして開始から16分後くらいで、急にレンゲスピードが落ちます。
明らかに汁気が足りないご飯が、かなり邪魔をしてきています(>_<)
この時点で、完食の困難さを覚悟、汁気があっておいしく食べられるかつのみ先行することに。 結局、20分後、

かつはすべておいしくいただきましたが、ついにレンゲが止まってしまいました。
少し休憩してみますが、これは明らかにキツい。味変としてマヨネーズかキムチも考えられますが、やはり厳しい。


結局、開始25分で無念のギブアップ。
ラスト5分ではご飯レンゲに4すくいしか食べられず…完全敗北です(ノ_・。)
ご飯は4合ちかくありそうで、結局2合半くらい食べたでしょうか。この記事を書いている本日昼は2合ペロリとたいらげてるわけでして、かつが多いとはいえ、やはりこの晩のコンディションは悪かったのかもしれません。
ただ、4合だと私にとってはコンディション最高の状態でもギリギリ食べられるかな、という感じ…なんかこれなら爆食系定食とかのほうがむしろ食べやすい、とか今何言っても負け惜しみですね(ノ_・。)

必ずリベンジに行くぞ!!行くぞ!!行くぞーーーーーーーーーーーーっ!!(゜□゜)/

#ちなみに、この敗北の影響か、名古屋からかえりの夜行快速ムーンライトながらに乗り遅れてしまいました。翌日は福島県で、日月の2日間しか開業しない臨時駅に行く予定がすべてパー。夕方まではホント楽しかったのに、一転して踏んだり蹴ったりなサタデーナイトになっちまいましたとさ(ノ_・。)

Trackback

No Trackbacks

Track from Your Website

http://blog.izumichan.com/trackback/tb.php?id=667

Comment

No Comments

Post Your Comment


*は入力必須です。E-Mailは公開されません。