Aug 16, 2009

自宅ちかくのすき家で牛丼キング990円を9分で食べてきた

ポスト @ 20:11:09 | 大食い,ファストフード


発売されてまだ間もない、すき家の牛丼キング990円。並盛比でご飯2.5倍&牛肉6倍、すなわち一世を風靡したメガ牛丼の2倍という代物です。


「牛丼」と名付いてはいますが、この丼はある意味深めの皿。皿の牛丼といえば牛友チェーンですが(古)、スプーンで食べるところも含めてまさに甦った感じで懐かしさはあります。ただしこちらの場合はご飯がまったく見えないほどににくぢからを感じてしまうビジュアルですね。


戦闘開始前に、そっと肉をのけてみます。うーむやっぱりご飯層は薄め。これはやはり、肉との闘いがメインということになりそうです。

観察を終え、19時22分に戦闘開始!


開始から4分後。これでご飯はちょうど半分くらい食べ終えてるんですが、肉があまりに多すぎるため、ほとんど減ってないように見えてしまいます。うーむ恐るべしにくぢから。


開始から6分後。ほぼご飯を食べ終えましたが、ここからちょっとキツくなってきましたので唐辛子フタ開けて直接投入して味変。やや盛り返しますが、それでもペースは落ちてしまいました。


そして19時31分、開始から9分後に完食。意外にお腹には溜まりませんが、それでも味の単調さ(特に牛肉くささが他の肉に比べれば好きでない私)でちょっと厳しい闘いになってしまいました。横のグラスの麦茶の減り方からしても、大変だったことがわかってしまったりします。

次回は…うーんあんまり食べたいと思わなかったり(^^;;)。正直、豚丼(とんどん)バージョンが残ってたらまた行ったかもしれんですけどもね('-^*)/

Trackback

No Trackbacks

Track from Your Website

http://blog.izumichan.com/trackback/tb.php?id=664

Comment

No Comments

Post Your Comment


*は入力必須です。E-Mailは公開されません。