Jan 08, 2007

救いようがない戸田ひさよし本人と信者

もうデイリーでも突っ込みどころが多すぎてどこから手をつけてよいのか決めあぐねてしまう、大阪府門真市議戸田ひさよしのサイトの掲示板なのですが。

とりあえず、相変わらず差別主義丸出しであるところの、戸田信者のカキコをとりあげておきましょうか。

http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=877;id=01

いやーもうびっくり。そりゃ、月額で言ったら単価それなりに高いかもしれないけれど、仕事が回ってこなかったら無一文という、まぁマルクスが言う「賃労働で生きてる人間」でしかない私に対して「放蕩」だってさ!
で「運動に責任を持ってない」!
あぁ、まだこんなこという男根オヤジがたくさんいるんですね。とりわけ戸田の支持者に多いんですかね。

こういう人たち、性別変えて生きるってどんだけ困難があるのかわかってんのかね? で、それを「勝手だ」とか言うのは、それこそ「障害者が自立して一人暮らしするのが困難だなんてのは勝手なんだ」というのと大差ないと思うんですけどね。さらに、そういう「困難」を乗り越えて、「こんなやつでも生きていけるんですよ〜〜」って実証することのどこが「責任を持った運動ではない」というのか!?!?
まして「人生かけてる」ってアンタ…笑 戸田と私とで、人生賭けてる度合いってそんなに違いますかね??

まぁ、戸田には被差別者の生活のしんどさなんてまったくわからないのかもしれませんけど…あぁ、掲示板は戸田が書いてるんじゃなくて戸田を妄信してる人が書いてるだけか。

Trackback

No Trackbacks

Track from Your Website

http://blog.izumichan.com/trackback/tb.php?id=412

Comment

No Comments

Post Your Comment


*は入力必須です。E-Mailは公開されません。