Sep 08, 2006

AECHARなんとかしてくれよ。。。

ポスト @ 3:09:15 | プログラミング,BREW

普通のcharで動くモノを、もちろん文字型はテンプレートパラメータ化するということで、AECHARにしてみましたが、ものの見事に動きません…

いろいろあーでもないこーでもないしてみたのですが、その結果こーんなことがわかりました。

まず、AECHARに日本語文字列を入れると、1バイト文字はそのままの数値で入りますが、2バイト文字はバイト順が入れ替わります
たとえば、半角空白文字は0x20、全角空白文字はシフトJISで0x8140ですが、AECHARに変換すると、前者は素直に0x0020になるのですが、後者は0x4081になるのでした。
BREWが動くARMは基本的にリトルエンディアンなので、文字列バッファからベタに読み出すとそりゃ上下バイト入れ替わるわけですが…いったいどんな設計になってるのやら…大苦笑

次に、せっかくのワイド文字なのに、WSTRUPPER() / WSTRLOWER() で、2バイトアルファベット文字の大文字小文字変換はできません

どちらも、AECHARのまま文字列として扱うことは考えてない、ということなのでしょうけれど、それならなんでAECHARなんか導入したのか。

もう、QUALCOMMの考えてることは、まったく理解できません。。。ってそりゃ私の能力&脳力の問題か。(u_u)

Trackback

No Trackbacks

Track from Your Website

http://blog.izumichan.com/trackback/tb.php?id=327

Comment

No Comments

Post Your Comment


*は入力必須です。E-Mailは公開されません。