Jun 28, 2006

Kさんすごすぎ

ポスト @ 0:04:06 | 日常,プログラミング

土曜日の芸備線&木次線&一畑電車紀行に無理に行かせていただけて、やっぱり旅はいいなぁ、と癒された結果、ちょっと上向きな今日このごろ。

というわけで今日は、そんな私を尻目に徹夜の連続でみなさんが仕上げているコードを、この体制に入ってから初めて拝見したのですが。

おーい、私の書いたコードがほとんど全部消滅してるよー! 笑

Kさんが、多分私が6週間くらいで書いた分を、2〜3日で書き直して、んでものすごくスマートにすっきりさせちゃった、という次第。

私としては、自分がやりかけて破綻寸前まで行ってしまったコードがなくなって、やっぱりキブン的にはラクになりましたね(^^)。そしてプロジェクト全体からしても、ここまですごいコードに変身できたことは、とってもプラスになったんじゃないでしょうか。

しかしなんていうか、Kさんが今、社長業やらプロマネ業やらやってるのはやっぱり何か損失のような気がするのも事実です。はじめっからこうしてりゃ、徹夜してなくても5月中にここまでできてたと思うんですよね。

まぁそれは結果論なので仕方がありません。そんな私に声掛けて雇ったのは他ならぬKさんなのですからね。(ひどい居直り)

で、この山場を乗り切ったら、もう私いなくてもプロジェクトはつつがなく進められるんじゃないでしょうか。

あぁ、辞めたいなぁ…辞めさせてくれないかなぁ…

Trackback

No Trackbacks

Track from Your Website

http://blog.izumichan.com/trackback/tb.php?id=282

Comment

No Comments

Post Your Comment


*は入力必須です。E-Mailは公開されません。