May 24, 2006

If-Modified-Since: ヘッダへの対応を改造

ポスト @ 2:08:56 | P_BLOG,プログラミング,PHP

P_BLOGはLast-Modified-Since: ヘッダにデフォルトで対応していて、記事に変化がない場合のページ生成が抑えられています。
しかし、記事でない、コメントやトラバを受信しても、Last-Modified: の値は変わらないようです。

ソースコードをのぞいてみたところ、include/http_headers.inc.php の62行目あたりのSQL文、これだと「トップページに掲載される記事の中の、最も新しい更新時刻を同ヘッダの値とする」という実装。
さっそく、これと、コメントとトラバの最新時刻とを比較するコードを入れてみまして、ただいま順調に動作しているようです。

ただしこれ、元のコードの修正箇所を極力減らすべく、相当に汚いコードになってしまってます(苦笑)。でもGPLなので公開しなくちゃいけなく(にがわらい)、来週あたりまでにまとめて公開作業をしようかな、とか思っているところです。トホホ

Trackback

No Trackbacks

Track from Your Website

http://blog.izumichan.com/trackback/tb.php?id=245

Comment

No Comments

Post Your Comment


*は入力必須です。E-Mailは公開されません。